« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009/09/29

バブル ここに極まれり

久しぶりに呉崎市街地をのぞいたら、とんでもないことになっていた。

Photo

ブリック不動産のオフィスビル建設ラッシュcoldsweats02

ビルディングのデザインとしては嫌いじゃないが…それにしても、こんなにたくさん建設してどうするの?

ついでに、何となくいい感じになってきた矢野瀬駅周辺の様子。

Photo

オレンジポイント事務所が3つもあるのが、邪魔といえば邪魔だが…。やっぱり日本語が見えると、ほっとする。「洋服の青山」。

詳しくは「芸南急行電鉄」をごらんください。

2009/09/27

広浜都心部 開発中

ボイジャースタジアムの周辺、少し変えてみた。

Photo

広浜(広島)大橋から高速2号線に伸びる道路を文字どおり高速道に。さらに、南道路に該当する高速も湾岸沿いに延伸中。それにともない、マツダの自動車積出港の位置が若干北に移動した。

ついでに、下の画像はJR広浜駅前の様子。

Photo_2

まだ、大して人も住んでいないのに、原野の中にそびえる高層ビル群って…

詳しくは「芸南急行電鉄」をごらんください。

2009/09/26

ハートの国のアリス ~Wonderful Wonder World~

ハートの国のアリス ~Wonderful Wonder World~

発売元:QuinRose~クインロゼ~
発売日:2007-02-14
価格:¥ 5,480
おすすめ平均:

キャラはよいが人を選びます
このメーカーのゲーム自体が人を選びます

ダークな世界観、全年齢にしては残酷な描写、エロい描写が多いのでそういうのが苦手な人はまず手を出すべきではありません。

というか乙女ゲームというより腐女子向けゲームというべきか…とりあえず万人受けはしません。PCゲームならまあ納得できますがこれが家庭用に移植されたとなると子供への悪影響が非常に心配…。

まあロマンティック過ぎるアンジェリークシリーズ等に感情移入できない私には合っていました。

クセはありますが世界観とキャラには満点をあげたいです。

恋愛イベントもそのへんの乙女ゲームより攻略キャラ1人あたりのボリュームはあります。

ですがシナリオのレベルが非常に低い…
(キャラのイベントにあまり個性のあるエピソードがない、だらだら長く会話のテンポは悪い、)
グラフィックのレベルも低い(イベントスチルの質はは同人以下。まあ量は評価できますが…)

そしてゲーム自体が長すぎ!ちまちまとお目当てのキャラに通い詰める300ターンは苦痛!!いらん演出も長く1周目でだれる。
同時攻略もできないし…イベント条件もきつめ。

もっとイベントを起こしやすくしたり、ターンを任意で飛ばしたりできたらまだ良かったのだが…。

ただキャラはとてもいいので(続編や関連商品が沢山でてるのにも納得)気になるキャラがいたらやってみてもいいかも。

あと他の恋愛対象と仲良くなるとキャラがやきもちをやいたりするのはなかなか面白いと思います。

着目すべきは
ある程度数の乙女ゲーをやってますが、いまだに心に残っている作品の一つです。
キャラ萌えもしますが、ぜひプレイする時は真相を見ていただきたい

他の乙女ゲーとの大きな違いはここにあると思います。

シナリオがよかっただけに続編を出すべき作品では無かったと個人的に思います。

あとエロシーン減らしてもなんら問題無かったかと^^^

長い…
声優目当てで始めました

キャラ・イラスト・世界観は特に嫌になる事はありませんでしたが、人を選ぶ作品だと思います
他のレビューで言われているようにアリスが個性強いです、ちょっと強過ぎるかなと思いましたが、自分に重ねられる部分もあったのでなんとか受け入れられましたが主人公の性格が苦手な人はやっても欝な気分になるだけかも

一番辛いのは長さ、とにかく長いです
同じイベントをループさせるくらいならその分カットして欲しかったです
なぜこんなにターンが長いのでしょう、PS2だとターン数が減っているようですがそれでも長いです

世界観・キャラクター・ストーリーは結構好みなのですがシステム面での配慮の少なさを感じたので☆3つです

受け付けません…
友人に勧められて借りたのですが、どうにも受け付けられませんでした。

一番苦手だったのがアリスの性格。自虐的で気が強く、なのに肝心な部分で流されるので正直苛々します。
加えて文章がくどいので、一時間やるだけでかなり疲れます…

イベント数が多いのは良い点。
ですがターン制(しかもこのターン数が異常に多い)ゆえに、「ひたすらイベントを起こすだけ」な作業ゲームになりがち。
全体的に「やらしい展開にしたいだけ」という印象しか受けず、全年齢とは思えません。

最大の欠点は、バグが多いこと。パッチ当てても治りません。

キャラ萌え、シチュエーション萌えできたら勝ち組ってところでしょうか。
キャラクターは個性的ですし、声優さんは皆さん素晴らしいのですが…
欠点の多さを考えて、★一つが妥当な評価だと思います。

ハマります
ボリュームたっぷり、イベントたっぷり、スチルたっぷりです。
笑いもあり、萌えもあり、ちょっぴり切なさもある作品です。

【PR】リビング&ダイニング

2009/09/23

ボイジャースタジアム

さて、芸急本線・楓町-仁潟港間の工事がひとまず終了。

メインサイトの修正も終わり(UPはまだ)、あとは10月1日の営業運転開始を待つばかりになったので、9月10日に認可を受けた芸急本線・楓町-紙屋町間の測量&工事に着手した。

で、さっそく作ったのが「ボイジャースタジアム」。

Photo

芸急グループ傘下のGプロモーションが運営するプロ球団「芸急ボイジャース」の本拠地となる球場である。

住宅・商業・工業地区の設置を差し置いてこんなもの作るなんて…と、どこからか糾弾を受けそうだが、無視。

画面右の橋は広島呉道路(クレアライン)の広島大橋のつもりなので、球場の場所は現実とは全く異なっている。リアリティを追求するなら、JR広浜(広島)駅の近くに作るべきなのだが、球場は芸急線の沿線に建設したかったのと、JR広浜駅付近を芸急線が通過する予定はないので、こうなった。当然、球場に隣接して駅を設けている。

画面左に見えるのはマツダの自動車積出埠頭のつもり。

詳しくは「芸南急行電鉄」をごらんください。

2009/09/20

芸急本線 工事完了

10月1日の営業運転開始に向けて、急ピッチで進められていた工事が完了した。

★赤石駅

広白石の「白」を「赤」に変えさせてもらった。特にイデオロギー的な意図はない。

Den_st_akaishi

★仁潟港駅

「仁方」のもじり。その昔、仁方と愛媛県の堀江を結ぶ仁堀航路というのが国鉄によって運営されていた。どう考えても黒字になる要素のない航路だったため、1982年7月1日で廃止されてしまった。

一応、鉄道連絡船という位置付けのくせに、仁方駅から港まで徒歩10分以上と微妙に離れていることが気に入らなかったので、ここでは駅と港をぴったり隣接させてやった。これで、蒲刈(ここでは釜刈としよう)との連絡もスムーズになるはず。安芸灘大橋はどうしようか…coldsweats01

Den_st_nigata

詳しくは「芸南急行電鉄」をごらんください。

2009/09/17

花帰葬

花帰葬

発売元:HaccaWorks
発売日:2006-10-20
価格:¥ 2,174
おすすめ平均:

BLじゃありません
切ない…。
キャラクターがそれぞれに重いものを抱えていて、切ないです。
暗いですけど。
ゲームやって初めて泣きました。
これはBLと考えずに色んな方にプレイしてほしい。

ストーリーの都合上、暴力だったり殺人だったりの描写があるので注意です。

しかし、ストーリーも音楽も素晴らしい。
OPは鳥肌モノでした。

切ないのが好きなら、おすすめ
 切ないお話が好きな人なら、お勧めです。
 一応女性向けに分類されますが、BLが苦手な人でもプレイできると思います。
 その辺がどうしても心配だという人は、体験版をプレイすることをお勧めします。
 +Dやりたいという人なら、PC版。そうでないというなら、追加シナリオとボイスがあるPS2版の方がいいかもしれません。(ちなみにPS2版はやったことありません)

Amazon.同人ゲームも!?
花帰葬、PCゲームがAmazon.で扱われました。
OPムービーで流れる志方あきこさんの曲と絵が合っていて最初からとても引き込まれます。
特に、OPムービーで花白が血で汚れた絵に変わった時は何があったのー!!と興味シンシンです。

しかし同人ゲームを扱ったのには驚きです。

この世界はどうすれば君に償えるんだろう?
あまり前情報を持たずに入ったほうが、衝撃的だと思います。玄冬が背負っている、とことん容赦の無い、哀しい運命。またそれ以上に衝撃な、キャラクターたちの想いの強さ。

これは「BLもの」や「乙女ゲー」に属さないと思う。
終焉へと向かう哀しい世界を舞台に、運命に翻弄される人々の廃退アドベンチャー。

台詞と音、立ち絵のみで進む形式なので、描写表現の文章はありません。そのため、アクションシーンの描写が、少々分かりずらいです。そこがちょっと残念。あとPC版は立ち絵やスチルの数がちょっと物足りないかな…。テーマがテーマなので、スプラッタや暴力的シーンが苦手な人は辛いかな…?

最大の魅力は、上記したようにキャラクターの「想い」、そして音楽。
メインの二人、玄冬と花白。玄冬の、自分の事よりどこまでも他人の心配ばかりする癖に、切なくなる。そして、そんな玄冬をただひたすらに護ろうとする少年・花白。花白は何故、そこまで玄冬に依存するのか?何故、全てを捨ててまで…?

…全ての真実を知ったとき、胸が、壊れそうになりました。

彼らだけじゃない。どんな状況にあっても、「大切な何かを守りたい」…各々が、ただそのためにどんな犠牲や苦しみも背負おうします…たとえ愚かだと言われても…そんなキャラクターたちに心奪われます。

それと音楽。志方あきこさんが手がけるBGM・主題歌に、つい手を止めてしまう。すごい。これは本当にすごいです。数々のBGMに耳を傾けるだけで、花帰葬の世界により深く浸れると思います。

【PR】リビング&ダイニング

2009/09/15

戦艦「長門」就役

呉崎海軍工廠で建造中だった戦艦「長門」(sdkfz251氏作)が竣工。即日就役して第3艦隊に編入された(テキトー)。

Photo

完全に時代錯誤だけど、まあ、いいじゃないscissors

ついでに、現時点の芸南地方全景。

Photo

2009/09/13

芸急本線 工事進捗状況

10月1日開通予定の芸急本線・楓町-仁潟港間、工事は順調に進捗している模様。

★東町(あづまちょう)駅

呉崎市街地の北東端に位置する駅。名前は呉市吾妻という実在の地名からいただいた。

Den_azumacho_2

★羽賀北駅

「羽賀」は「阿賀」のもじり。実際の阿賀北地区には、鉄道の地上駅を設置できるような平地は拓けていない。

Den_st_hagakita

★市大前駅

芸急本線と丘陵線(仮称)との交差駅になる予定。駅の右上(北東)側にあるのが呉崎市立大学。実際にはほぼ広島国際大学の位置です。駅の左(西)を流れるのは白瀬川(黒瀬川または広大川)。

Den_st_shidaimae

※詳しくはこちらで → 芸南急行電鉄WEBページ

2009/09/11

トゥーム レイダー:レジェンド 日本語版

トゥーム レイダー:レジェンド 日本語版 Best PRICE

発売元:ズー
発売日:2009-05-22
価格:¥ 3,833
おすすめ平均:

とても面白い!
価格が高かったので購入を諦めていましたが、価格改定版が発売されたことを知り即購入!
TR2からのファンですが、今作はストーリー・描画のリアルさで前作までをはるかに凌駕していてとても面白い!
次作の価格改定版にも期待しています。

ファンじゃなければ辛いかな?
アニバーサリークリア後、興奮冷めやらぬ中プレイしました。

ジャングルから始まり、いつものルートを探しオブジェクトを使って移動のTRパターン。
しかし進めていくうちに、沢山の点で期待を裏切られました。

・戦闘
まず対人戦闘が増え、ララがよりアクティブになった事。
前回は武器が複数持てましたが、今回は無限銃ともうひとつだけという設定。
敵が落とした物を選択して使えるように。また手榴弾が武器の一つに加わりました。
前回のように複数の武器を持ち替えながら、と言うことが出来なくなった。
(敵が落としたものしか使えないので、必然的にここはこの武器と決まってくる)
あと今回格闘戦が出来るようになり、(スライディングやキック)等戦闘の選択肢は増えたが、これも撃った方が早い?と思ったのだが、盾を持った敵などに有効だった。
また、アニバーサリーにあった「アドレナリンドッジ」に似たようなサマーソルトキックからの攻撃スローモーションはなかなかである。
これらの要素はアニバーサリーデビューの自分としては大変面白いと思った。

・謎解き、ストーリー、ステージ構成
謎解きについてはアニバーサリーのような難易度ではなく、比較的簡単である。
しかし相変わらずジャンプのタイミング等、極悪なのはこのシリーズの宿命です。
ストーリーはララの少女時代の事故、母親の身に降りかかった出来事、友人との別れなどをベースに変化に飛んだものとなっている。
舞台をジャングル、遺跡などに固執せず、町、屋内などのステージが増え新鮮だった。
目玉としてはやはり「バイクに乗れる」と言うステージがある事だろう。
難易度は高いが、単調な山登りや謎解きを忘れ走り回ることができる。爽快である。
しかしステージが少なく、私は約10時間程度でクリアできた。

他、ライトや双眼鏡、PDAなどのギミックが増え、特に双眼鏡にはお世話になった。
ややネタばれ過ぎな高性能ではあるが・・・
あと、今回はプレイ中にクロフト邸にいるメカニックから通信が頻繁に入ることである。
「おい、落ちないでくれよ」「この遺跡は〜」「流石ララだな」など
このやり取りはなかなか面白かった。

一つ残念な点、銃で撃つと壊れるオブジェクトが増えた為か、弾が障害物を通り抜けると言うバグが多数見られた。これは少し興ざめだ。
また、コントローラーでプレイしても、チュートリアルの説明がキーボードのみである。
コントローラーの場合、どのボタンを押せば良いのか最初戸惑う人もいるのでは。

総評
気軽にプレイできるタイトルである。タイムアタック、リワードアイテム集め等、アニバーサリーにあった追加要素も増えたので、これもリプレイ性が高い。
勿論アンダーワールドも購入予定である。

【PR】リビング&ダイニング

2009/09/07

メープル(かえで)モール

芸急楓町駅前にショッピングモールがオープン。

Photo

芸急百貨店の周りも含め、かなりの人出で賑わっています。

下の画像は、楓町駅に向かう芸急100系電車。

Photo_2

※詳しくはこちらで → 芸南急行電鉄WEBページ

2009/09/06

戦女神ZERO

戦女神ZERO

発売元:エウシュリー
発売日:2008-06-13
価格:¥ 5,980
おすすめ平均:

前作を超える良作
戦女神2の続編(中のストーリーは過去だが)。戦女神2と比べると、システムの差が大きい。どちらか一品をという方は、戦女神ZEROをお勧めする。システムは最近のコンシューマーRPGにも劣らぬ爽快感があり、セーブ場が限られる等の縛りもない。
ストーリーは11章程に分かれており、まるで短編集の小説を読むかの感じでプレイできるぞ。

エウシュリー最高♪
この作品は、自分では前作より面白いと思います。(前作もかなり面白い)

ストーリー、ゲームの完成度、キャラクターなど、全てにおいて最高!
特に、セリカとサティアの最後の会話にはキーボードを濡らしました…

次回作が、今から楽しみでなりません(^-^)

ナンじゃこりゃぁー〜
最初に私はこのゲームしかプレイしていません。続編?などは未プレイです。このゲームはまさか!の展開が多いですねぇ〜
例えば主人公セリカの外見が女になったり、操作するキャラがハイシャラになったり、操作するキャラがハイシャラになった時は私のやる気が15ポイントダウンした感じです。 前作からハイシャラを知ってる人は大丈夫でしょうけど‥‥私はねぇ〜
後はエンディングが気に入らない、セリカとサティアにはパッピーエンドを用意して欲しかった‥。戦女神2ではパッピーエンドにナルのかな?しかしメーカーホームページを見たらサティアは出てこないし、涙PS2などの王道RPGをよくやる私にはちょっと受け入れがたいエンディング‥‥続編でセリカとサティアが幸せにナレル事を願いつつ戦女神2をプレイしてみようと思います
このゲームは18禁とは思えないくらい面白いです。是非プレイしてみて下さい。オススメです。
掲示板風の書き方になってすいません。(-_-)

エロゲーにしておくのが勿体無いほどのクオリティ
 前作戦女神2を未プレイで始めましたが、元々起源となる物語を書いているので問題なく進められます。シナリオ、世界観がしっかりしていてエウシュリーワールド全開です。
基本的には主人公セリカと正ヒロインサティアの為の物語なのですが、悲しい結末が既定事実としてある為、少し鬱展開になりながら進めなければなりませんが、エンディングを見たくなる魅力に溢れています。その中でハイシェラのキャラはかっこよさ満点でプレイヤーの溜飲を下げてくれることでしょう。
 今作品では原画さんがさらにパワーアップしていて、魅力的な女性が多くなっています。(今までもそうですが)ただ、残念なのはストーリ通してパーティを組めるキャラが少ないので、せっかくお気に入りを見つけても育て上げる楽しみが半減してしまうのが難点でしょうか。
それでも、この作品をお勧めできるほどやる価値ある作品です。

完成度高いです。
戦女神の主人公セリカの過去を観点に描かれたRPGです。
セリカとハイシェラの出会いや、なぜ神殺しと呼ばれるようになったのか、今まで分からなかった人間関係等が、よく分かるようなゲームです。
もちろん前作、戦女神を未プレイの方であっても十分に楽しめますが、プレイされた方が、より楽しめる様な気がします。
コンシューマーゲームにひけをとらない完成度となっていますので、PCゲームで良いRPG無いかな、と思っている方には是非ともオススメです。

【PR】防災用品・防災グッズ

2009/09/04

イベント~収監

今回初挑戦のシナリオ作成、任侠モノにしました。そこで欠かせないのが「服役」というやつ。これをどうなってゲーム中に組み込むか、いろいろ思案・試行錯誤して、こんな風にしてみました。

001

002

実際は刑務所って、警察の管轄ではないよな…(今度、きちんと調べておこう)。

道路をつなげてないので、刑務所への殴り込みはできないはず。

「西岡組」所属の「山下晃嗣」を逮捕・収監させてみました。

004

一応、収監されています。

005

刑期を終えて…

006

娑婆に戻りました。

007

とりあえず、これで走ってみよう。あとからボロが出てこなければいいんですが…。

2009/09/01

GENERATION XTH -CODE BREAKER-

GENERATION XTH -CODE BREAKER-

発売元:エクスペリエンス
発売日:2008-12-15
価格:¥ 5,198
おすすめ平均:

やっぱしいいですね(*^-^*)
これまで私はずーっと今に至るまでいろんなゲームをやってきましたが大人になってある日どんなゲームをやってもあんまり面白くなっていきました。ほんといろんなハードのいろんなゲームやりました。ふと小学生の時ウィズやってたの思いだして今回この作品をやってみました。いつものように最初だけ面白く思えるんだろうなと思ったら・・・そうではなかったです。やっぱウィズシリーズっていいですね。自分のペースでまったりとできますし。いい装備がでた時なんかはやっぱうれしいもんです。同じような感じでゲームがつまらないと感じるようになった方、一度やってみてはどうですか?グラも綺麗ですし。きっとはまると思いますよ〜。

【PR】防災用品・防災グッズ

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31