« モンスターハンター フロンティアオンライン シーズン4.0 プレミアムパッケージ | トップページ | 教育施設 »

2009/08/19

フォーチュンサモナーズDeluxe

フォーチュンサモナーズDeluxe

発売元:ジャングル
発売日:2009-06-18
価格:¥ 5,523
おすすめ平均:

久しぶりに楽しめるゲームに出会えました
久しぶりに遊びごたえのあるゲームに出会えました。
難易度は高めでRPGでありながら全滅も珍しくありません。

しかしコンティニュー機能が非常に充実しており、全滅してもすぐ直前からやり直しができ、途中で投げ出す気にはなれません。
この感覚は昔のファミコンなどに近く、何度もGameOverになりつつムキになって挑戦した世代の人はとくに夢中になれるでしょう。

これからも作者には自分の意思をつらぬきとおして、こういった夢中になれるゲームを作ってほしいです。

全ての敵が本気で殺しに来ます。
操作性に関しては何の問題もなく、むしろ素晴らしいものに仕上がっていると思います。

操作性が悪いとか言っている人は、「敵AIの賢さ・手強さ」に苦戦する余り、自分の「下手さ」ではなく「操作性の悪さ」のせいに、してるのではないかと想像してしまいます。

実際、このゲームの敵キャラは、私が経験したアクションゲームの中でも、抜きん出て敵AIが、手強く、ウザく、賢く、(時々、お馬鹿に) 設定してあります。

アクションが苦手な人は、クリアーするのに相当苦労するのは確実です。

俺も、高評価をしていますが、ゲーム中、敵の容赦ない連携攻撃の嵐、理不尽なまでの超反応に、何度もぶちギレたくらいです。
(当たり判定の分かり辛い眠り攻撃を連続で食らうとかもうね……。)
こいつら、本気で殺しに来ます。空気読めません。


ですが、この「苦労しながらもクリアーする」というのが、このゲームの意図する所でもあるんですね。
ペナルティ無しの良心的なコンティニュー機能が、その意図を裏付けています。
ゲームとしての欠点とは全く感じませんでした。
(死ぬのはムカつくけど。)

唯一、苦言を呈するとすれば、ボリュームの少なさですが個人製作という事を、知ってしまっている自分は目を瞑れますけど、そういった事情を知らない人にとっては、ちょっと肩透かし食らうかもしれませんね。

ちなみに私はクリアまで25時間ほどかかりました。
RPGとして見れば短い方かもしれませんけど、アクションゲームとして見ればそうでもないと思うので、プレイ時間的な意味での不満はあまり無いのですが、ダンジョンやモンスターの種類がもっと欲しかったかなー。

「適当なボタン連打で楽にクリアー出来るもの」を求める人にはオススメ出来ません。

「昨今の市販のゲームは、ボリュームはあれどもどこか手ごたえが無い。」 そんな嘆きをお持ちであれば、是非、プレイして欲しいですね。

ただし、そこまで難しいゲームでもありませんよ。
特に格闘ゲームなんかが得意な人にとっては、物足りないくらいの難易度だと思います。

グラフィックと世界観は秀逸…ただ操作性は…
ジャンルはアクションゲームですが、正直アクション風ターン制RPGと言っても過言ではありません。
まず、購入する前に必ず体験版をやる事をお勧めします。100%プレイする人間を選びます。
パッケージやムービーで見た目がいいからゲームもよさそうだと思ってプレイするといろんな意味でかなり「来る」ものがあります。

一番気にかかったのは操作性でした。
はっきり言ってこの手のゲームは操作性が命ですが、それを犠牲にしてまで制作陣が見せたかった事は、敵との手に汗握る読みあいのような戦い方です。

単純に説明すると、まず敵と相対した場合、こちら側が攻撃しなければ敵が攻撃してくる。
それを読み取って先にどう行動するかをまず決めなくてはなりません。
直観的な行動がとれないので、文字通りストレスが蓄積するような感覚に陥る場合があります。

攻撃中に敵がどう動くか画面を見て理解してボタンを押しても、キャラクターは反応しません。
なぜなら、行動の一つ一つの動作が全体的に重く(遅く)、さらに行動を起してる最中はアクションが終了するまで操作を受け付けません。
なので手軽にプレイするような感覚で操作すると非常に面喰います。

人を選ぶというのは、ほぼ操作性に当てはまります。
これ以外のすべての要素はおおむね標準値を超えたクオリティはありますが、
操作一つでプレイする人間が得られる感覚が大きく違います。

なのでゲーム目的で購入する方は必ず体験版をプレイしてください。
自分はあまりの操作性に明日の生きる方向も分からなくなる位に頭にきて無念にも購入を断念しました。
もちろん慣れというのもありますので、諦めずにじっくりプレイしてください。

自分は全然慣れませんでしたけど。好きな世界観だけに非常に残念でした。

正統派メルヘンファンタジー
開発元のLizsoftさんは、元々メルケンソフト名義で、『みならい魔法使いフワルの冒険』や『ふしぎな森のポコラ』といった、「見た目の可愛さと裏腹に歯ごたえのあるゲーム」を、ほぼ個人制作で世に送り出してきた制作者さんです。
本作もその例に漏れず、やり応えのある作品に仕上がっています。
(難易度選択機能がありますので、個々人の好みに調整することも可能です)


本作で一番に目を引くのは、やはり温かみのあるドット絵だと思います。
近年の家庭用ゲームソフトにありそうでなかった、メルヘンとファンタジーを併せ持つ柔らかな世界観が見事に表現されています。

ストーリーもその世界観に合わせ、ドキドキ・ハラハラといった派手さには欠けるものの、主役級の3人の少女を中心として、一人一人の登場人物が丁寧に描かれていました。

ゲーム性に関しては、敵・味方ともに高性能AIの超反応が光ります。
COM操作にすると次々と敵を切り伏せる少女剣士、こちらのホーミング魔法を全弾回避するスライム………どちらも未知の領域でした。
プレイヤーも負けじと操作する必要があるため、プレイ中は高いテンションを保てるかと思います。
(キーボードでもプレイは可能ですが、個人的にはゲームパッドでの操作を推奨します)

全体として、細部まで手を込めて作られた良作でした。
本編クリアまでのプレイ時間は25時間ほどと、ボリュームは昨今のRPGより若干小さめでしたが、それを感じさせない充実感がありました。
何より、しばらく味わえなかった「古き良きRPG」の感覚があったことが、私にとって最大の魅力となりました。

操作感やゲームの雰囲気が気になる方は、体験版がありますので、まずはそちらをプレイしてみてはいかがでしょうか?

残念な完成度
書き込まれたドット絵、優秀なAI、豪華な声優陣、そしてベクタープロレジ大賞を受賞するなど、非常に期待していた作品だったのですが、ちょっと裏切られた感じです。
主に以下に3つの点が不満に残りました。

1.操作性
2.ボリューム
3.追加要素

まず、1についてですが、初のリアルタイムRPGということで、スピーディでシームレスな戦闘を期待していたのですが、全体的にもっさりとしていて、敵の回避行動・HPが高くてテンポがよくありません。
特に魔法の選択システムに癖があり、キーボード操作でなければ任意の魔法をすぐに使用できないなど、戦略性が犠牲になっています。
そして後半になると、一部の魔法が強力すぎてバランスを損なっており、ほとんど工夫の余地もなく魔法を連打してればいいという感じになります。

2については、デモムービーが全てと言っても過言ではないほど、ゲームの内容が短いということです。
大型のボスキャラとの対戦は、デモに出ているドラゴンとの戦闘だけです。
また、ゲーム内に登場するCGも10枚足らずしかなく、デモにおそらくすべて登場しています。
これはさすがにあんまりなんじゃないかと思いました。
もう少し頑張ってもらいたかったですね。
え?もうクリアなの?と拍子抜けしてしまいました。

3については、追加要素が本当におまけのようなもので、作業感が漂っていると思いました。
プレイしていてカタルシスがないのです。

グラフィックや音楽、資料集などのできは非常にすばらしいのですが、肝心なところが片手落ちで、まとまりに欠けるのが残念でした。
次回作ではテーマを絞り、完成度の向上に期待しています。

【PR】防災用品・防災グッズ

« モンスターハンター フロンティアオンライン シーズン4.0 プレミアムパッケージ | トップページ | 教育施設 »

PCゲーム全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92467/45957627

この記事へのトラックバック一覧です: フォーチュンサモナーズDeluxe:

» DSソフトランキング [DSソフトランキング]
DSソフトのランキングでは人気ソフトがよくわかります。DSはカメラ付にバージョンアップされて、ますます人気が出て、ソフトの需要も増えています。 [続きを読む]

» トリニティ・ユニバース [トリニティ・ユニバース]
トリニティ・ユニバース,トリニティユニバース 限定版, トリニティユニバース PS3書きます。 [続きを読む]

» テイルズ [テイルズ]
PS3版テイルズ オブ ヴェスペリアテイルズ オブ ヴェスペリアの声優についてPS3用ソフト『テイルズ オブ ヴェスペリア』 [続きを読む]

« モンスターハンター フロンティアオンライン シーズン4.0 プレミアムパッケージ | トップページ | 教育施設 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31