« 織田家から毛利家へ | トップページ | 大砲購入の紹介状 »

2009/02/15

いざ、合戦へ

仕官後は修業、兵糧売却、人物調査など、ひたすら主命の達成に努める。

Tai164

Tai215

信長のヤローに比べて、元就殿の反応が芳しいのがうれしい。

Tai184

Tai187

いつの間にやら、勲功が200を突破して足軽大将に昇進。

毛利家の勢力拡大も順調。

Tai194

Tai197

九州方面への人材調査の途中、赤間が関で出会った大内輝弘。周防大内氏の一族だが、大内義隆と対立して、九州の大友氏の客将となった男。したがって毛利氏とも敵対関係。

Tai218

さすがに素っ気ない。

しかも、府内で会った高橋紹運や柳川の田北鎮周は、いきなり喧嘩を売ってくる。やはり、大友の息のかかった連中は、「毛利」と聞くと平静ではいられないようだ。

Tai220

Tai221

Tai222

田北鎮周を斃したら、こんなものが入手できた。

Tai223

博多では、

Tai228

吉田郡山城に帰還。

Tai232

Tai233

侍大将に昇進。その直後、元就公の命を受けて、伯耆国の羽衣石城(うえしじょう)攻略に参加。

Tai001

Tai003

Tai007

芳しい戦功を上げることはできなかった。

続いて、行われた三星城攻略にも参加。

Tai010

Tai013

この戦いでは戦功第一位に。

« 織田家から毛利家へ | トップページ | 大砲購入の紹介状 »

太閤立志伝5 木下藤吉郎2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92467/44062638

この記事へのトラックバック一覧です: いざ、合戦へ:

« 織田家から毛利家へ | トップページ | 大砲購入の紹介状 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31