« 大日本帝国【1】第11話UP | トップページ | 部将に昇進 »

2009/02/23

毛利隆元 急逝

1568年1月1日。年最初の評定で、調略の方針を打ち出した元就殿に対して、異議を唱えてみる。

太閤立志伝5攻略

山中俊好も賛同してくれた。

太閤立志伝5攻略

太閤立志伝5攻略

大殿、さすがに物分りがよい。

で、受けたのは大筒購入の主命。

さっそく長船の鍛冶屋に飛んで5門製作を依頼。40日かかるとのこと。

その道すがら、岡利勝と会う。

太閤立志伝5攻略

幻庵おほへ書? なんでも礼儀作法の心得を記した書らしい。

時間があるので、岡山城下で浦上家家臣たちとも誼を通じておく。

太閤立志伝5攻略

太閤立志伝5攻略

3月30日、小浜の町。

太閤立志伝5攻略

勢いあまって[Enter]キーを押してしまい、誰が亡くなったのかわからなくなった。

7月1日、吉田での評定。

太閤立志伝5攻略

城内の練兵場で訓練。

太閤立志伝5攻略

そして、1568年8月30日。

太閤立志伝5攻略

急逝の背景(和智誠春による饗応後に亡くなったとか何とかいう…)説明はないようだ。

太閤立志伝5攻略

さて、我が身の去就。再び浪人に戻るか、このまま毛利家家臣としての道を歩むか、判断を迫られたが、ここは…

太閤立志伝5攻略

厳島の酒場で浪人と同席。

太閤立志伝5攻略

太閤立志伝5攻略

適当に付き合って…逃げる。

軍資金調達の主命実行。

太閤立志伝5攻略

吉田郡山城下の治安向上を実施。評判も上々。

太閤立志伝5攻略

山口城下での徴兵の主命を受けた。

太閤立志伝5攻略

太閤立志伝5攻略

太閤立志伝5攻略

これも上出来といえる成果。

« 大日本帝国【1】第11話UP | トップページ | 部将に昇進 »

太閤立志伝5 木下藤吉郎2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92467/44102691

この記事へのトラックバック一覧です: 毛利隆元 急逝:

« 大日本帝国【1】第11話UP | トップページ | 部将に昇進 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31