« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008/11/29

キリシャ独立

7月1日:ギリシアの人々が日本からの独立を宣言。
7月1日:日本がギリシアを属国化。

Hoi_021

ゲオルギオス2世が亡命先のイギリスから帰還して国家元首に。政府首班には人民党党首のパナジス・ツァルダリスが就任した。

7月2日:第23歩兵軍団がニュルンベルクに到着。
7月3日:第45歩兵軍団がジリナに到着。
7月3日:第44歩兵軍団がオッペルンに到着。

7月5日。

Hoi2_661

史実では、フィンランドは枢軸側に与してソ連と戦い(例の冬戦争および継続戦争)結局は敗戦国扱いされたわけだが、ここではあっさりとドイツの軍門に下ってしまった。

7月5日:第47工兵軍団がプルゼニに到着。
7月6日:第31山岳兵軍団がデブレツェンに到着。

7月8日:1 ロケット試験場が福島で完成。

この施設がないと、ロケットやミサイルの研究が進まんというから仕方ない。試験場の規模を拡大することで、さらに研究時間を短縮できるというが、どこまで拡張するのが適正なのか。

ついでに言うと、原子炉にも同じような効果があって、核物理学と核工学の研究時間を劇的に短くするとともに、原子爆弾の製造に必須。

続きを読む "キリシャ独立" »

2008/11/24

ベルリン封鎖

6月1日:我が軍がカターニャで敵軍と交戦。
6月1日:我が軍がカターニャにおいてイタリア軍を破った。

シチリア島で最後の戦い。

Hoi2_650

6月6日:第3機甲軍団がキュストリンに到着。
6月6日:第4機甲軍団がポツダムに到着。
6月7日:第2陸戦隊がカターニャに到着。
6月10日:第10山岳兵軍団がシュトラールズントに到着。

ついにベルリン封鎖の完成。

Hoi2_653

これでドイツ全軍、補給を断たれて青息吐息かと思いきや…

Hoi_005

ドイツの同盟国(属国)スロヴァキアの首都ブラティスラヴァから補給を受けていた。

もっとも、そのブラティスラヴァの備蓄にしたところで、こういう(↓)状況だから

Hoi_006

遠からず干上がってしまうことは確実なんだが、問題は、ドイツの同盟国がスロヴァキアだけじゃないことであって、

Hoi_008

滅亡寸前のイタリアはともかく、ハンガリーとルーマニア。

ドイツ軍280個師団の補給を賄うだけの体力が両国にあろうはずもないけど、のんびり兵糧攻めを楽しんでいる状況でもない。あまりぐずぐずしていると、東部戦線をかたづけたドイツ軍が舞い戻ってくるかもしれんではないか。

決めた。スロヴァキアに加えてハンガリーとルーマニアも粉砕する。

続きを読む "ベルリン封鎖" »

2008/11/20

イタリアでクーデター

5月7日:第21歩兵軍団がペスカラに到着。
5月7日:第1陸戦隊がジェノヴァに到着。
5月8日:第4機甲軍団がターボルに到着。
5月10日:第31山岳兵軍団がグラーツに到着。
5月10日:第22歩兵軍団がレヒに到着。
5月10日:第2軍司令部がカッシーノに到着。
5月11日:第26工兵軍団がフォッジアに到着。
5月11日:第2陸戦隊がアンツィオに到着。

5月11日:イタリアで “突然の政府交代” が発生。

●交代前
Hoi_001

●交代後
Hoi_002

史実では、1943年7月に起こった政変。枢軸側敗北必至の戦況に対して危機感を抱いたイタリア王家と反ムッソリーニ派によってムッソリーニは逮捕され、新たにバドリオ政権が成立した。

ただ、このピエトロ・バドリオという男の評判も決して芳しいものではなく、第二次エチオピア戦争では毒ガス散布や焼夷弾爆撃を行ったり、ドイツ軍侵攻の前に首都ローマを捨てて逃げ出したりと、かなり性根の据わっていない人物。

5月13日:第3機甲軍団がクトナーホラに到着。
5月14日:第1陸戦隊がタラントで上陸を完了。
5月15日:第26工兵軍団がポテンツァに到着。
5月16日:第40歩兵軍団がミュンヘンに到着。

5月16日:我が軍がアテネにおいてパルチザン軍を破った。

第1・第2騎兵軍団によってアテネ暴動鎮圧。

5月16日:第44歩兵軍団がリンツに到着。

5月18日:IJN 天城 付属部隊が零戦52型 / 彗星艦爆11型 / 天山艦攻11型に改良。

初期の零戦における最大の欠点であった防弾装備の欠如。これを補った零戦52型の登場である。史実では1943年の夏あたりから大量生産が始まったので、少し早めの展開。

続きを読む "イタリアでクーデター" »

2008/11/14

アルプス越え

4月18日:第11山岳兵軍団がボローニャに到着。
4月18日:第10山岳兵軍団がボローニャに到着。
4月18日:第31山岳兵軍団がボローニャに到着。

4月20日:ドイツで “大臣の逝去” が発生。

クルト・フォン・ハマーシュタイン=エクヴォルト上級大将、史実どおりの期日に死去。この人、反ナチス活動に身を投じたドイツ将校である。

4月20日:第3機甲軍団がフェラーラに到着。
4月20日:第4機甲軍団がフェラーラに到着。

4月20日:第1陸戦隊がフィレンツェに到着。
4月20日:第2陸戦隊がフィレンツェに到着。

4月21日:我が軍がヴェネツィアで敵軍と交戦。

Hoi2_631

4月22日:第3機甲軍団がヴェネツィアに到着。
4月22日:第4機甲軍団がヴェネツィアに到着。

軍事的にはヴェネツィア本島を占領する必要はないので、対岸の町メストレに進駐したことにしよう。

4月26日:第46工兵軍団がミラノに到着。
4月26日:第47工兵軍団がミラノに到着。

4月28日:第1陸戦隊がラスペツィアに到着。

4月30日:第22歩兵軍団がトレントに到着。

続きを読む "アルプス越え" »

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31