« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008/07/31

トルコ属国化

1月4日:第1山岳兵軍団がキロヴァバドに到着
1月4日:第1騎兵軍団がカラチに到着
1月5日:第2機甲軍団がティホレツクに到着
1月15日:第1山岳兵軍団がエレヴァンに到着
1月18日:第2山岳兵軍団がマハチカラに到着
1月20日:第1工兵軍団がアルマヴィルに到着
1月27日:第1山岳兵軍団がトゥビリシに到着
1月29日:第2山岳兵軍団がナルチクに到着
2月14日:第1山岳兵軍団がバトゥーミに到着
2月17日:第1対空砲軍団がトゥアプセに到着

さて、黒海に面した港湾都市・バトゥーミを奪取した日本軍。来る対独戦に備えて、海軍主力をバトゥーミに回航しようとしたのだが、できん。

なんで?

ルートをたどってみると…

PCゲーム攻略ハーツオブアイアン

ダーダネルス・ボスポラス海峡通航不可

ここを通航できんということは、航続距離の問題で日本艦隊を欧州周辺海域に展開できないということになるわけで、日本の欧州戦略が非常に難しいことになるんですが…。

トルコと交渉してもすんなりとは要求を呑まないだろうし、かといって潜入させているスパイを使ってクーデターというのも成功率が低い上、まどろっこしい。
それならば、いっそのこと武力に訴えてトルコを電撃的に制圧し、併合するなり属国化するなりしたほうが話は早い。

対話による解決を軽んじ、軍事力を行使してムリヤリ言い分を通す…。かなり軍事至上主義に凝り固まってきたように思うが、この際キレイごとなど言っておれない。

2月29日。

PCゲーム攻略ハーツオブアイアン

続きを読む "トルコ属国化" »

2008/07/28

スターリングラード占領

9月12日:第1騎兵軍団がグリエフに到着。
9月14日:第2騎兵軍団がウラリスクに到着。
9月15日:第2機甲軍団がクングラドに到着。
9月16日:第1対戦車砲軍団がチカロフに到着。
9月25日:第2機甲軍団がフォートシェヴチェンコに到着。
9月26日:第1工兵軍団がアシハバードに到着。
9月29日:第1機甲軍団がオサに到着。
10月1日:第2工兵軍団がクイビシェフに到着。
10月3日:第1機甲軍団がナベレジヌイエチェルヌイに到着。
10月4日:第2山岳兵軍団がマシュハドに到着。

航空基地の空白地帯・中央アジア。ナヴォイに航空基地を建設。

PCゲーム攻略ハーツオブアイアン

10月9日:第1騎兵軍団がアストラハンに到着。

ヴォルガ川東岸に到達。いよいよスターリングラードが視野に入ってきた。

PCゲーム攻略ハーツオブアイアン

10月13日:第2対戦車砲軍団がモロトフに到着。
10月25日:第1機甲軍団がメレケスに到着。
10月26日:第1山岳兵軍団がバボルに到着。
10月30日:第2騎兵軍団がエルトンに到着。

11月1日:トランスウラル共和国の人々が日本からの独立を宣言。
11月1日:日本がトランスウラル共和国を属国化。
11月1日:トランスウラル共和国は日本, 満州, インドネシア, テキサス, 南部連合国, カリフォルニア, シンチヤン, チベット, 中国(国民党), インドシナ, シャム, プリモルスク, モンゴル と シベリアの側に立ってソ連 と フィンランドに宣戦を布告。

PCゲーム攻略ハーツオブアイアン

イゴール・チェヴチャヴァゼ8世、セルゲイ・ビュリチともに素性は不明。

続きを読む "スターリングラード占領" »

2008/07/25

芸急 路線延伸

広浜中央-舞沢運動公園間の路線延伸にともない、駅周辺画像を更新しました。

こちらからどうぞ → 芸南急行電鉄 路線図


2008/07/22

中央アジア進出

6月1日:第1機甲軍団がオムスクに到着。
6月10日 20:第30歩兵軍団がツルハンスクに到着。

初めて実戦配備された機甲師団の活躍。

PCゲーム攻略ハーツオブアイアン

6月11日:第33歩兵軍団がアングチカに到着。
6月12日:第2騎兵軍団がサマルカンドに到着。
6月14日:第31歩兵軍団がバイキトに到着。
6月15日:第1対戦車砲軍団がコクチェタフに到着。
6月15日:第1山岳兵軍団がオシに到着。
6月16日:第1騎兵軍団がジェズカズガンに到着。
6月16日:第20歩兵軍団がニズネヴァルトフスクに到着。
6月18日:第2機甲軍団がチムケントに到着。
6月19日:第2工兵軍団がトボリスクに到着。
6月22日:第1機甲軍団がチュメンに到着。
6月27日:第1騎兵軍団がバイコヌールに到着。

欧州情勢。

PCゲーム攻略ハーツオブアイアン

これはどう考えてもドイツ軍の攻勢が鈍すぎる。
史実では、1942年夏といえばブラウ作戦が発動されて枢軸軍がソ連南部に大挙侵入していく時期である。
8月末にはスターリングラード攻防戦が始まるはずなのだが、どういうわけかこの世界のドイツ軍は7月初めのこの時点でまだドニエプル川付近をウロウロしている。あと2ヶ月弱で1,000キロ以上を進撃できるのか。やってできないことはないだろうけど。

続きを読む "中央アジア進出" »

2008/07/19

「大逆転!戦国史」第6話UP!

戦国史

3ヶ月ぶりに「大逆転!戦国史」を更新。第6話を掲載しました。

時は、1570(元亀元)年1月~1574(天正2)年11月まで。大友氏が鳴海氏に従属したことによって九州侵攻作戦は終了。いよいよ畿内において、武田軍との激突が始まります。


2008/07/16

シベリア 独立

2月22日:第1機甲軍団がトムスクに到着。
3月4日:第30歩兵軍団がヴァナヴァラに到着。

PCゲーム攻略ハーツオブアイアン

連戦連敗の敵将・キルボノス陸軍大将の部隊に対する空爆の図。

3月11日:第2山岳兵軍団がパヴロダールに到着。
3月15日:第12軍がツーコンに到着。
3月15日:第11軍がツーコンに到着。

3月16日:フィンランドは寝返るにおいて “ドイツを見限り、ソ連とともに戦う” を選択したとのことです。
3月16日:ソ連は新たな同盟国 ― フィンランドにおいて “この協定を受諾し、衛星国とする” を選択したとのことです。
3月16日:ソ連がフィンランドを属国化。
3月16日:フィンランドはソ連 と タンヌ・トゥヴァの側に立ってドイツ, スロヴァキア, ハンガリー, イタリア, ルーマニア, ブルガリア と クロアチアに宣戦を布告。
3月16日:フィンランドはソ連 と タンヌ・トゥヴァの側に立って日本, 満州, インドネシア, テキサス, 南部連合国, カリフォルニア, シンチヤン, チベット, 中国(国民党), インドシナ, シャム, プリモルスク と モンゴルに宣戦を布告。

HOI2Wikiより引用
「ソ連軍がヨーロッパに攻め込み始め、ドイツ国防軍(ヴェアマハト)が勝利を目指す戦いから自らの存続をかけた防戦に転じた。そうした状況の中、ドイツの同盟国はなんとか独立国として生き残るための新たな外交的枠組みを模索し始めた。そして今、ソヴィエト政府との交渉をするにあたり、我が国は大きな岐路に立たされている。枢軸同盟に留まるのか、あるいは共産陣営に寝返るのか」

で、結局フィンランドは寝返った。なんせ「ドイツを見限り、ソ連とともに戦う」97%、「枢軸同盟に留まる」3%の確率ですからね。これは仕方ない。

ただその結果、ソ連と交戦中の我が日本とも戦闘状態に。

続きを読む "シベリア 独立" »

2008/07/13

オートメドン事件とか…

12月12日:第2山岳兵軍団がオイロトトゥーラに到着。
12月12日:第1機甲軍団がアバカンに到着。

欧州情勢。あまり変わりばえしないような…。

PCゲーム攻略ハーツオブアイアン

12月25日:海軍第13攻撃隊が三菱 G4M 1式陸攻に改良。
12月25日:海軍第13攻撃飛行団が三菱 G4M 1式陸攻に改良。
12月25日:海軍第14攻撃飛行団が三菱 G4M 1式陸攻に改良。
12月25日:海軍第15攻撃飛行団が三菱 G4M 1式陸攻に改良。

1式陸攻は、太平洋戦争の全期間を通じ、日本海軍の主力陸攻として使用された機体である。ただ、長大な航続距離を実現するために主翼の内部に燃料タンクを装備したことから、わずかな被弾で炎上し易く、米軍から「ライター」という不名誉なあだ名をつけられてしまった。

続きを読む "オートメドン事件とか…" »

2008/07/10

モンゴル 属国化

9月30日:第2山岳兵軍団がムレンに到着。

10月1日:第32歩兵軍団がダランザドガドに到着。
10月2日:第1工兵軍団がアルダン川に到着。

10月4日:ペルシアは民主化クーデターにおいて “OK” を選択したとのことです。
10月4日:イギリスで “傀儡政権を樹立” が発生。
10月4日:イギリスがペルシアを属国化。

HOI2Wikiより引用(↓)

「ドイツが対ソ侵攻を開始すると、イギリスとソヴィエト連邦はペルシャに目を向けた。政府から親独派は一掃され、ソ連やイギリスを支持する勢力が権力を握った。レザ・シャーが築き上げた政治体制は瓦解し空位となった王位はレザ・シャーの息子、モハンメド・レザ・パーラヴィが継承することになった。モハンメド・レザ・パーラヴィはシャーに即位後ただちにイギリス・ソ連の非軍事補給に全面協力することで両国と合意した。1941年10月にはイギリス軍の空中投下用救援物資の倉庫運営業務にダグラス航空機会社が選ばれた。アメリカは参戦前からすでにペルシャに拠点を確保したのである」

イスラム革命以前の、ペルシャ(イラン)と英米との蜜月関係。でも、この時点でアメリカ合衆国は地球上から姿を消していますが…。

10月7日:第1騎兵軍団がモゴチャに到着。
10月13日:第3工兵軍団がイルクーツクに到着。

イルクーツク進駐の先鋒は、かの有名な石原莞爾中将。

PCゲーム攻略ハーツオブアイアン

10月14日:モンゴルで “突然の政府交代” が発生。

10月10日時点の閣僚

PCゲーム攻略ハーツオブアイアン

10月15日時点の閣僚

PCゲーム攻略ハーツオブアイアン

おい!“政府交代”と言いながら、交代前後の閣僚のメンバーに変化がないのはどういうわけだ?

続きを読む "モンゴル 属国化" »

2008/07/07

芸急路線図 完全版

芸南急行電鉄のすべての路線と駅を網羅した路線図が、どうにかこうにか完成。

PCゲーム攻略シムシティ架空鉄道

(フルサイズ版はこちら → 芸南急行電鉄 路線図

これ以上、路線が増えることはないと思う。たぶん、駅も…。増えたら、とてもじゃないけど開発できん。今でさえ、いつ開発が終わるかわからんのに…coldsweats01

路線図中にも注意書きしているように、一部の駅(広浜市内線、芸急本線の広浜中央-西弘方間)は「駅名をクリックすると詳しい情報が表示されます」

開発が終わった路線と駅から順番に公開していくので、できれば気長に付き合ってやってくださいscissors


2008/07/04

プリモルスク独立

8月22日:第2軍司令部がサインシャンドに到着。

旧式の軽巡洋艦「天龍」を解体。

PCゲーム攻略ハーツオブアイアン

就役からすでに22年あまり経過した老朽艦ですからねぇ。しかも、軽巡にしてはあまりにも小型で居住性が悪いため、8隻の建造予定が本艦と「龍田」の2隻で打ち切りになったという曰くつきの艦。
内地で待機していても、どうせ出番はないだろうし、それならいっそのこと解体して労働力に還元したほうが…。

欧州の戦況。

PCゲーム攻略ハーツオブアイアン

ドイツ軍は着実に進撃しておるのかね。独ソ戦の戦況が極東におけるソ連軍の配置にもろに影響してくるので、大いに気になるところ。

9月1日:プリモルスクの人々が日本からの独立を宣言。
9月1日:日本がプリモルスクを属国化。
9月1日:プリモルスクは日本, 満州, インドネシア, テキサス, 南部連合国, カリフォルニア, シンチヤン, チベット, 中国(国民党), インドシナ と シャムの側に立ってソ連, モンゴ"
ル と タンヌ・トゥヴァに宣戦を布告。

ソ連極東地域、いわゆる沿海州を独立させた。当然、日本の傀儡国家。

PCゲーム攻略ハーツオブアイアン

国家元首のミルシャ・ヴチルコフも政府首班のゲンナジ・シヤノフも、ググっても情報なし。いずれにせよ、白系ロシア人なんだろうね。

続きを読む "プリモルスク独立" »

2008/07/01

帝国海軍 復活

呉崎市にて海軍が復活。

PCゲーム攻略シムシティ架空鉄道

きっかけは、シムシティーフォースにUPされていた「戦艦『長門』」(sdkfz251氏作)

見事な出来栄えに感動して、さっそくダウンロードしたのはいいけど、すでに呉崎市には、同じsdkfz251氏の作品で「戦艦『大和』」をインストールし、原寸大の「大和ミュージアム」として使わせてもらっている。

「大和ミュージアム」と並べて「長門ミュージアム」を作るのもヘンだし、他の都市(マップ)に入れるのも脈絡がないし……

悩んだあげく、「いっそのこと、海軍を復活させてしまえ」ということで、ここに大きく世界観を変更し、太平洋戦争に負けなかった、あるいは太平洋戦争が行われなかった日本という設定のもとに、めでたく(?)海軍復活、というより存続となったわけ。

続きを読む "帝国海軍 復活" »

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31