« オリジナルシナリオに着手? | トップページ | 芸南急行電鉄HP コンテンツ追加 »

2008/05/12

チベットと軍事同盟締結

4月5日:第20歩兵軍団がナンピンに到着。
4月6日:第11歩兵軍団がハンチョウに到着。
4月7日:第1騎兵軍団がウーフーに到着。

4月8日。

PCゲーム攻略ハーツオブアイアン

論評・解説の類はなし。ただただ合掌。

4月10日:第1騎兵軍団がシャンラオに到着。

国民党軍12個師団を寧波(ニンポー)・(チューチョウ)・(ウェンチョウ)・福州(フーチョウ)の4プロヴィンスに追い詰めた。沖合に艦隊を展開させて海上封鎖。海からの脱出を阻止しながら、包囲網を狭めていく。

PCゲーム攻略ハーツオブアイアン

4月13日:第2騎兵軍団がフーチョウに到着。
4月16日:第11歩兵軍団がチューチョウに到着。
4月17日:第2対空砲軍団がニンポーに到着。

4月17日:我が軍の艦隊がハンチョウ湾で敵艦隊と交戦。

PCゲーム攻略ハーツオブアイアン

その結果は

PCゲーム攻略ハーツオブアイアン

「應瑞」はもともと清国海軍の所有。排水量2,500トン程度の練習巡洋艦で、史実では日中戦争勃発後の1937年9月28日に日本軍の航空攻撃で撃沈されている。
同型艦のうちの1隻は、西太后の庭園造営用の資金を調達するためにギリシャに売却されたという、何とも中国らしい話。

4月28日:第1対戦車砲軍団がウェンチョウに到着。

包囲網内で最後の抵抗を試みていた薛岳(スエ・ユエ)大将率いる国民党軍5個師団6万人の将兵が、ついに武装解除に応じた。

4月28日:第2騎兵軍団がナンチャンに到着。
4月30日:第1騎兵軍団がチュウチャンに到着。

5月2日。チベットのダライ・ラマ14世(テンジン・ギャツォ)からの特使が来日。

PCゲーム攻略ハーツオブアイアン

迷うことなく承諾。チベットを中国の侵略から守るべし。

5月2日:チベットが我が国と満州, インドネシア, テキサス, 南部連合国, カリフォルニアとシンチヤンとの軍事同盟に参加。

5月3日:第10歩兵軍団がパオアンに到着。
5月5日:第1騎兵軍団がウーチャンに到着。
5月6日:第2騎兵軍団がピンシャンに到着。

5月6日:ソ連はZ(ゼット)作戦において “中国を支援する” を選択したとのことです。
5月6日:中国(国民党)はZ(ゼット)作戦 ― ソ連の支援において “これで我々の兵力は大幅に増強されるだろう” を選択したとのことです。

「HoI2DataWiki」から以下抜粋。

「日本軍が中国北部へ進攻を開始すると、中国とソヴィエト連邦との間で緊急交渉が行われた。交渉の結果、ソ連から中国に200機以上の航空機と76mm対空砲、T-26戦車、そして数千トンに及ぶ武器弾薬を供与する計画で両国は合意に達した。その計画には極秘事項として、戦闘訓練を受けたソ連軍のパイロット団を派遣することも盛り込まれていた。この任務はZ(ゼット)作戦と呼ばれた。この時、両国は不可侵条約も締結した」

このイベントの結果、次のようなことが起こる。

●成都の敵航空基地の規模が+1
●その成都基地にソ連からの「ゼット作戦派遣第1部隊(迎撃機×1)」が配備
●同じく「ゼット作戦派遣第2部隊(戦術爆撃機×1)」が配備
●物資が+1000

けっ、ソ連の野郎、いらんことしやがって。


« オリジナルシナリオに着手? | トップページ | 芸南急行電鉄HP コンテンツ追加 »

HOI 2 大日本帝国 雄飛2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92467/41167235

この記事へのトラックバック一覧です: チベットと軍事同盟締結:

« オリジナルシナリオに着手? | トップページ | 芸南急行電鉄HP コンテンツ追加 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31