« 首都デリー占領 | トップページ | 大東亜解放戦争(勝手に)終結 »

2008/03/03

ビルマ独立

2月12日:第1騎兵軍団がスラトに進駐。
2月13日:第5海兵隊軍団がラージコットで上陸を完了。
2月14日:第4山岳兵軍団がカトマンドゥに進駐。
2月21日:第32対空砲軍団がアーマダーバードで上陸を完了。
2月21日:第3・第4・第5海兵隊軍団がハイデラバードで上陸を完了。
2月23日:第2騎兵軍団がメーラトに進駐。
2月23日:第21歩兵軍団がカーンプルに進駐。
2月25日:第10歩兵軍団がジャイプールに進駐。

インド攻略は急ピッチで進行中。デリー占領ですでにヤマ場を越え、終盤に差しかかっている。

2月26日:第2・第3山岳兵軍団がインドールに進駐。

2月27日:呉海軍工廠が「発展型駆逐艦」を開発。

綾波級駆逐艦が建造可能になった…のだが、綾波って史実では「特Ⅱ型」で1930年に就役している。この世界では、防空駆逐艦として有名な秋月級(1番艦は1942年に就役)の後に開発可能となるわけで、グレードが完全に逆転していますな。

2月29日:第1山岳兵軍団がスリナガルに進駐。
2月29日:第1騎兵軍団がジョードプルに進駐。

ハーツオブアイアン

フランスから独立したばかりのシリアを、イギリスが支配下に。英国植民地支配の象徴・インドを日本に蚕食されているため、こんなところでセコく領土拡張を図っているらしい。
大量にパルチザンが潜伏しているはずなので、資金援助して武力蜂起でも起こしてもらうか。

月が変わったところで頃合いもよし、ということで、ビルマを独立させる。

ハーツオブアイアン

3月1日:第1海兵隊軍団がカラチで上陸を完了。
3月1日:第2騎兵軍団がルディアナに進駐。

3月2日:ユーゴスラビアがイギリス, フランス, オーストラリア, ニュージーランド, カナダ, ネパール, ブータン, イエメン, オマーン, ベルギー, オランダ と ギリシアと軍事同盟を締結。

ユーゴスラビア、連合国入り。大東亜同盟および枢軸陣営と自動的に戦争状態に。

ハーツオブアイアン

3月4日。

ハーツオブアイアン

ブルガリアは枢軸陣営には加わらず、独自に闘っているらしい。

3月6日:第11工兵軍団がスックルに進駐。
3月6日:第4山岳兵軍団がラクナウに進駐。
3月8日:第12歩兵軍団がビカネールに進駐。

ここまで来れば、数日内にインド攻略は終了するだろう。念のため、アフガニスタンとの国境に第2軍を配備しておき、残る第1軍と第3軍のスラバヤへの輸送を開始。
次は蘭印攻略の残り、そしてオーストラリア、ニュージーランド攻略に移る。

ところでこの戦争、大東亜解放戦争という呼称を使ってきたが、攻略する地域としては、すでに東亜(=東アジア)を逸脱してしまっている。正しくはインドも東亜ではない(南アジア?)と思うのだが、そこまでは強引に大東亜解放戦争の範疇に含めるとして、今後のセレベス島、ニューギニア島、オーストラリア、ニュージーランド攻略に伴う戦いは「オセアニア戦争」と呼ぶことにする。「解放」という言葉も使わない。セレベス島、ニューギニア島はともかく、オーストラリア、ニュージーランドはこの時点では植民地じゃないので。

« 首都デリー占領 | トップページ | 大東亜解放戦争(勝手に)終結 »

HOI 2 大東亜解放への道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92467/40336698

この記事へのトラックバック一覧です: ビルマ独立:

« 首都デリー占領 | トップページ | 大東亜解放戦争(勝手に)終結 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31