« 大東亜解放への道 Vol.14 | トップページ | 大東亜解放への道 Vol.16 »

2008/01/19

大東亜解放への道 Vol.15

12月29日:ユンナンが我が国と満州 と 中国(国民党)との軍事同盟に参加。
12月29日:ユンナンは日本、満州 と 中国(国民党)の側に立って中国(共産党)に宣戦を布告。

1月2日:アメリカ合衆国がドイツの研究チーム「メッサーシュミット社」の研究を遅らせることに成功。

ハーツオブアイアン アルマゲドン

広田 「よろしいんじゃないでしょうか」

大本営 「同感」

1月2日:広西軍閥が我が国と満州, 中国(国民党) と ユンナンとの軍事同盟に参加。
1月2日:広西軍閥は日本, 満州, 中国(国民党) と ユンナンの側に立って中国(共産党)に宣戦を布告。
1月2日:日本は広西軍閥の側に立ってシーベイサンマに宣戦を布告。
1月2日:満州は日本 と 広西軍閥の側に立ってシーベイサンマに宣戦を布告。
1月2日:中国(国民党)は日本, 広西軍閥 と 満州の側に立ってシーベイサンマに宣戦を布告。
1月2日:ユンナンは日本, 広西軍閥, 満州 と 中国(国民党)の側に立ってシーベイサンマに宣戦を布告。

1月4日:日本がシーベイサンマとの和平を受諾。条件は:元の状態への復帰"

広田 「開戦2日後に早くもシーベイサンマが音を上げました。彼らとコトを構えても何の利益もありませんから、さっさと講和してしまいますよ」

大本営 「了解」

1月7日:帝国陸軍第6軍団がシェンヤンに到着。
1月8日:モンゴル軍がピンリアンに到着。
1月9日:我が国が領有していたシェンヤンを中国(共産党)が奪取。
1月11日:満州派遣軍司令部がシェンヤンに到着。
1月11日:我が国が領有していたシェンヤンを中国(共産党)が奪取。
1月13日:関東軍司令部がシェンヤンに到着。
1月14日:我が国が領有していたシェンヤンを中国(共産党)が奪取。
1月18日:帝国陸軍第1軍団がシェンヤンに到着。
2月7日:中島飛行機が「基本型迎撃機」を開発。

2月8日:東京工廠が「初期型山岳師団」を開発。

ハーツオブアイアン アルマゲドン

2月9日:満州派遣軍司令部がイエンアンに到着。
2月10日:モンゴル軍がイエンアンに到着。

閑院宮 「けっこう時間がかかりましたが、ようやく共産党の本拠・延安を攻略しました。まもなく講和会議が開かれます」

広田 「我が方の条件としては、『共産党の属国化(=傀儡政権樹立)』と『毛沢東の処罰』ということで構いませんか?」

大本営 「良きに計らってください」

2月10日:中国(共産党)が我が国の寛大なる和平提案を受諾。"
2月10日:日本が中国(共産党)を属国化。"

2月10日:我が国は中国(国民党)の軍の統帥権を破棄。

ハーツオブアイアン アルマゲドン

« 大東亜解放への道 Vol.14 | トップページ | 大東亜解放への道 Vol.16 »

HOI 2 大東亜解放への道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92467/17696460

この記事へのトラックバック一覧です: 大東亜解放への道 Vol.15:

« 大東亜解放への道 Vol.14 | トップページ | 大東亜解放への道 Vol.16 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31