« 大東亜解放への道 Vol.3 | トップページ | 香穂川駅&草浦駅 »

2007/12/27

大東亜解放への道 Vol.4

1936年2月26日:我々は2・26事件において“クーデターを鎮圧する”と選択した。

ハーツオブアイアン アルマゲドン

大本営 「首相、無事でしたか」

岡田 「ええ。とっさに押入れに隠れましたので」

大本営 「…(押入れねぇ)」

※実際に岡田啓介首相は押入れに隠れたらしい。ちなみに叛乱部隊の要求をのんだ場合の影響はというと、

ハーツオブアイアン アルマゲドン

当然のことながら、右傾化が進み、中ソとの関係が悪化、閣僚がごっそり入れ替わることになるみたい。

1936年3月2日:中国(国民党)は西安事件において “口約束だけはしておくか” を選択したとのことです。
1936年3月2日:中国(共産党)が中国(国民党)との和平を受諾。条件は:元の状態への復帰

大本営 「西安事件は今年12月に発生するんじゃなかったっけ?」

広田外相 「そのはずなんですけどね。全部が全部、史実どおりだと面白くないんで、たまには意表を突いてやろうというParadoxさんの戦略でしょうか」

1936年3月7日:ドイツで“ラインラント進駐”が発生。
1936年3月7日:イギリスで“戦時体制への移行”が発生。
1936年3月7日:フランスで“戦時体制への移行”が発生。

欧州が少しずつキナ臭くなっている。

1936年3月16日:国内で中国(国民党)のスパイを発見して暗殺。
1936年3月16日:国内でソ連のスパイを発見して暗殺。

ゾルゲではないようだ。史実では、彼が逮捕されたのは1941年10月なので。

« 大東亜解放への道 Vol.3 | トップページ | 香穂川駅&草浦駅 »

HOI 2 大東亜解放への道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92467/17441372

この記事へのトラックバック一覧です: 大東亜解放への道 Vol.4:

« 大東亜解放への道 Vol.3 | トップページ | 香穂川駅&草浦駅 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31