« 戦国史-大逆転 Vol 39 | トップページ | お知らせ »

2007/10/07

戦国史-大逆転 Vol 40

【1574年08月】
淡路・洲本城を攻略。
この戦いで、なんと武田勝頼を捕虜に。5ヵ月前の武田義信に続いて、たて続けに当主が捕虜になった武田家。こりゃ屈辱モノですね。ただ、次の当主は信玄の実弟・信繁になったということで、鳴海氏としては気を引き締めてかからんといかん。信玄の片腕として、敵将・上杉謙信からもその死は惜しまれたほどの武将ですから。

【1574年09月】
キタ~\(^o^)/

Photo

この兵力配置になったら、やらんわけにはいかんでしょう。

必殺・不退却はめ作戦

瀧山城から全軍出撃。一路越水城へ。ただ、瀧山城ががら空きになるとまずいんで、有馬城駐屯兵力の一部を守備部隊として回す。
越水城付近での数次にわたる合戦および攻城戦の末、敵軍降伏。10名にのぼる武将を捕虜に。

【1574年11月】
恫喝の果てに和智氏が臣従。よしよし。

【1575年01月】
捕虜の椎名康胤が登用に応じた。

在四国武田軍の掃討作戦を開始。最初のターゲット、阿波・木津城を攻略。

尼子軍団、因幡・若桜城を攻略。降伏した武田高信・山名豊国・森下通与を登用。

« 戦国史-大逆転 Vol 39 | トップページ | お知らせ »

戦国史-大逆転」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92467/16683780

この記事へのトラックバック一覧です: 戦国史-大逆転 Vol 40:

« 戦国史-大逆転 Vol 39 | トップページ | お知らせ »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31