« 立体交差の不覚 | トップページ | 戦国史-大逆転 Vol 40 »

2007/10/06

戦国史-大逆転 Vol 39

【1574年02月】
鳴海義広以下4万の軍で、摂津・有馬城を急襲。捕虜にした淡河定範・江見又四郎・犬童頼安を登用。

戸次鑑連(立花道雪)軍団が、肥後・相良家の人吉城を攻略。同時に、大友軍も相良家の水俣城を落としたため、ここに相良家は滅亡。う~ん、さっさと当家に臣従していればこんなことにはならんかったのに。
次のターゲットは…内空閑家(当主・内空閑鎮房)だな。

【1574年03月】
摂津・瀧山城を攻略。無謀にもただ一人で城を守っていた、武田家当主・武田義信を捕虜に。ちなみに、武田家は史実での跡取り・勝頼が継いだ。

Photo

【1574年05月】
予定どおり、内空閑氏が臣従志願。もちろん承諾。

【1574年06月】
淡路・岩屋城を攻略。

さて、九州での砲艦外交もそろそろ終盤。次は阿蘇大宮司氏にケンカを売る。

【1574年07月】
岩屋城にあった大野直昌が病没。1554(天文23)年11月、伊予・湯築城での戦闘後に家臣に登用して以来、20年に及ぶ忠勤、お疲れ様でした。合掌。

備後・和智氏との不戦同盟を破棄。これを臣従させるべく吉川軍団を差し向けた。

« 立体交差の不覚 | トップページ | 戦国史-大逆転 Vol 40 »

戦国史-大逆転」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92467/16674844

この記事へのトラックバック一覧です: 戦国史-大逆転 Vol 39:

« 立体交差の不覚 | トップページ | 戦国史-大逆転 Vol 40 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31