« 戦国史-大逆転 Vol 3 | トップページ | 戦国史-大逆転 Vol 5 »

2007/07/03

戦国史-大逆転 Vol 4

【1551年07月】

現時点では関係ないけど、前田利家が那古屋城に登場した。

明国から交易船が帰港。収益は22460。

155107

【1551年08月】

陶隆房(改名後は晴賢)が謀反。
史実では、彼は大内家当主の大内義隆を自害に追い込んだのだが、ここでは大内氏の支配下を脱して独立したにすぎない模様。その証拠に、大内義隆は長門の深川城でご健在。

大内氏と豊前杉氏が不戦同盟を締結。大内氏は陶氏討伐の肚を固めたらしい。だが陶氏もさるもの、高嶺城を強襲でさっさと落としてしまった。

【1551年09月】

陶氏から使者がやって来て不戦同盟締結をもちかけてきた。とりあえず受諾。大内氏との抗争に本腰入れて取り組むつもりなのだろう。

【1551年10月】

ここんところ目立った動きのなかった毛利氏は、出雲・赤穴城(城主・赤穴久清)攻略中。
長門国では、大内氏対陶氏の一進一退の攻防が始まった。

【1552年01月】

現時点では関係ないけど、織田信秀が病没。信長が織田家の当主に。

赤穴城が毛利軍の強襲により落城。立て籠もっていた尼子方の牛尾久清と米原綱寛は、何とか脱出して三刀屋城に逃げ込んだ。

【1552年02月】

あ~腹立つ。バカかこいつは(ー_ー#)

155202

誰がテメエに従属なんかするか。

« 戦国史-大逆転 Vol 3 | トップページ | 戦国史-大逆転 Vol 5 »

戦国史-大逆転」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92467/15613758

この記事へのトラックバック一覧です: 戦国史-大逆転 Vol 4:

« 戦国史-大逆転 Vol 3 | トップページ | 戦国史-大逆転 Vol 5 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31