« 戦国史-大逆転 Vol 21 | トップページ | 戦国史-大逆転 Vol 23 »

2007/07/22

戦国史-大逆転 Vol 22

【1563年01月】

門司城の敵軍が3万5千に増強された。が、以前に比べて大友軍の動員力が衰えてきたように思うのは、気のせい? 対抗上、勝山城の防衛部隊も増強しつつ…信田丸城を強襲で攻略。

【1563年02月】

右田ヶ嶽城攻略成功。青景城攻略開始。こっちの方面はかなり順調である。だが、石見の東端では…大友軍が着実にわが領土を蚕食中。

【1563年03月】

青景城攻略成功。しかし…門司城と日野山城に同時に敵襲。高嶺城にも2万5千の敵軍が陣取っているし…。非常にヤバい状況である。

【1563年04月】

「攻撃は最大の防御なり」ということで、門司城と日野山城は放っといて、というか、少なくとも来月まではもちそうなので、逆襲に出る。2万5千の兵で高嶺城攻略開始。

【1563年05月】

高嶺城攻略を続けながら何とか戦力をやりくりして、勝山城に2万4千、日野山城に4万6千の救援部隊を送り込み、それぞれ大友軍を駆逐。綱渡りですな。

【1563年07月】

伊予飯森城に蠢く大友軍の影に怯えながら…高嶺城攻略に成功。
ここまでくれば、本拠地・安芸国から周防を経て長門に至る陸上ルートはほぼ安泰だろうから、いよいよ九州に渡りますかな。

【1563年08月】

いざ、関門海峡を越えて九州へ(^o^)ゞ
まずは門司城攻略にあたって、常套のおびき出し作戦。城の守備兵1500を城外に誘い出すには、2000前後の兵を差し向けるのがベスト。それ以上の数だと、城にひきこもってしまうことが多いので。
で、今回はまんまと誘い出しに成功。城外の野戦とそれに引き続く強襲で、守備兵を一気に670にまで減らした。

« 戦国史-大逆転 Vol 21 | トップページ | 戦国史-大逆転 Vol 23 »

戦国史-大逆転」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92467/15796367

この記事へのトラックバック一覧です: 戦国史-大逆転 Vol 22:

« 戦国史-大逆転 Vol 21 | トップページ | 戦国史-大逆転 Vol 23 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31