« 戦国史-超速成り上がり Vol 5 | トップページ | 戦国史-大逆転 Vol 2 »

2007/06/30

戦国史-大逆転 Vol 1

前回のテーマは「超速成り上がり」。たった一城の主から身を起こして、如何に早く天下を統一できるかというもの。それでも18年5ヵ月を要してしまったが…。

今回のテーマは

「大逆転」

ある程度、史実をふまえた歴史に身を委ねながら、序盤を地方の一弱小大名として凌ぎ、流れが見えてきた段階で一気に趨勢を覆して、あわよくば天下統一を目指すというもの。

【1550年04月】

前回と同じく、安芸国の島嶼部を支配する鳴海家(架空)でプレイ開始。
城は呉崎城と蒲刈城の2つ。一応、貿易港に設定。

155004_3

武将は当主の鳴海基広・隆広父子、家臣の羽鳥茂孝、夏川兼重、日高元晴の5名。
外交面では、あらかじめ毛利氏と河野氏と不戦同盟を締結済みの状況。当面は国力を蓄えねば。

と言いながら、開始早々に領土拡張の誘惑に負けた。

呉崎城から5里ほど北方の鳥籠山城(城主・阿曽沼広秀)攻略へ。
当主・鳴海基広以下4440の軍勢で水路、鳥籠山城を包囲し、兵糧攻め。備蓄は4000余りしかないので、来月には落とせるはず。

« 戦国史-超速成り上がり Vol 5 | トップページ | 戦国史-大逆転 Vol 2 »

戦国史-大逆転」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92467/15603076

この記事へのトラックバック一覧です: 戦国史-大逆転 Vol 1:

« 戦国史-超速成り上がり Vol 5 | トップページ | 戦国史-大逆転 Vol 2 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31