« 地域画像-佐賀- | トップページ | アルマゲスト その30 »

2006/09/10

アルマゲスト その29

惑星カリヨンのステーショナリー・ポイント付近で、両軍激突です。

53

モリサキ少将率いるイザナミ皇国軍宇宙艦隊の基本的な戦術は、一点火力集中戦法である。全艦艇の攻撃ターゲットを敵の一艦隊に集中させて、順次各個撃破していくというもの。

まずは、フレスヴェルグ級巡洋艦18隻で構成される敵第4艦隊に攻撃を集中。思いのほか容易に壊滅に追い込んだ後は、フェンリル級戦艦12隻の第3艦隊にターゲットを変更し、これも撃破。

この時点で、わが軍の損害はというと…なぜか、第2艦隊が集中攻撃を受けて、16隻にまで撃ち減らされている。能力的には最強艦隊のハズなんですけど…。これ以上の損害を防ぐため、第2艦隊は密集隊形をとる。全体的には圧倒的に有利な状況ではある。

続いて、ヴァルハラ級空母37隻の第2艦隊を葬り、フェンリル級戦艦59隻の第1艦隊をどうにかこうにか撃滅したときには、わが軍の第2艦隊はわずか8隻になっていた。その他の艦隊も多少なりとも損害を受けている。

結果だけ見れば大勝だけど、相当にシンドい戦いであった。

« 地域画像-佐賀- | トップページ | アルマゲスト その30 »

Almagest Vol 2」カテゴリの記事

コメント

フェンリル28隻と59隻じゃ全滅しても可笑しくない差ですよ。
それを凌いだんだから凄いですよ。

・・・そういや自分、まともに連邦と殴りあったこと無いな・・・
いつもAPSかBRRに蓋させてたし・・・

どもども(^o^)
ところでVer3.0のほう、もう少し様子見しておくべきでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92467/11774642

この記事へのトラックバック一覧です: アルマゲスト その29:

« 地域画像-佐賀- | トップページ | アルマゲスト その30 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31