« Java講習会 | トップページ | 結論:ブックスタンドは楽しい »

2012年3月 3日 (土)

21世紀のリュックサック事情

昨年末に購入したmobus(モーブス)のリュックサックです。

Image166

何と言っても収納力の大きさがありがたい。さらに頑丈で雨にも強く、重宝しています。

ただ、購入直後から感じていたメイン収納部のファスナー開閉の問題。使っているうちにだいぶ馴染んできたのですが、根本的に開閉しにくい作りになっているというのが結論です。

写真ではわかりにくいのですが、ファスナーが表皮(?)の裏側に取り付けられています。

Image170

したがって、ズムーズに開閉しようとすると開口部の表皮を少し折り返さなければなりませんが、そのままだとファスナー部がむき出しになって、少々不恰好です。

Image168

また、外から水が浸透しないようにファスナー部を表皮で覆う形になっているようなので、防水上はファスナー開閉のために折り返した部分は元に戻すのが望ましいと思います。

仕方ないので、最近はファスナーを最後まで閉めず、そこから手を入れて折り返しを戻すようにしています。

急いでいる時はイラっとくることもありますが、実用上は特に問題はありません。

|

« Java講習会 | トップページ | 結論:ブックスタンドは楽しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92467/54129055

この記事へのトラックバック一覧です: 21世紀のリュックサック事情:

« Java講習会 | トップページ | 結論:ブックスタンドは楽しい »