« いま、女子高生の乱れが問題となっています | トップページ | Google日本語入力は近代を超えた!? »

2011年5月21日 (土)

山口国体にまた脆弱性が発見されました

わいせつ強要未遂:国体イメソン歌手逮捕(毎日新聞)

山口県警柳井署は19日、今年10月の「おいでませ! 山口国体・山口大会」のイメージソングを歌っている同県柳井市柳井、歌手、武田裕也容疑者(28)を強要未遂容疑で逮捕した。

逮捕容疑は、今年2月12日、高校生だった県内在住の女性(当時18歳)の携帯電話に「学校卒業できなくなるぞ」などとのメールを送り、わいせつ行為を強要した、とされる。2人は顔見知り。武田容疑者は容疑を否認している。

武田容疑者は同県上関町出身。09年3月に、イメージソング「君の一生けんめいに会いたい」の歌唱者に抜てきされ、今年10月1日の山口国体の総合開会式、同22日の障害者が集う山口大会の開会式で歌を披露する予定だった。県は「今後はイベントへの本人出演は見合わさざるを得ない。本人の歌うイメージソングの音源の使用を取りやめ、別の合唱バージョンなどの歌を使う」と話した。

わいせつなコトしたら、それこそ卒業できなくなるよ…

|

« いま、女子高生の乱れが問題となっています | トップページ | Google日本語入力は近代を超えた!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92467/51732735

この記事へのトラックバック一覧です: 山口国体にまた脆弱性が発見されました:

« いま、女子高生の乱れが問題となっています | トップページ | Google日本語入力は近代を超えた!? »