« よい日曜日 | トップページ | カゼ治った? »

2005年11月29日 (火)

カゼひいた

タイトルのとおり。毎年、この時期になると決まってやられる。
まず、ウイルスがノドの粘膜にとりついて炎症が発生→ノド痛。
次に、そのウイルスを撃滅するために発熱。
最後にその余燼ともいうべき咳と痰。
事変発生から完全終結までに、だいたい1週間から10日は要するのが常である。

仕事に穴を開けたくないんで、何とか医学の力で症状を抑えようと考え、帰宅後、近所の医院へ。
注射を1本うってもらい、薬もたんまりいただいてきたのだが、注射をうつ時、看護師さんが
「水分の摂取量が少ないみたいですね」
とおっしゃった。
なんでも、注射針を皮下に差し込む時の感触でそれがわかるんだそうだ。

うーん、要するに身体がひからびているということかねえ。

|

« よい日曜日 | トップページ | カゼ治った? »

コメント

大丈夫ですか?

気をつけてくださいね。

8日は干からびるのが治るくらい飲んじゃいましょう!

投稿: ソーラン見習い | 2005年11月29日 (火) 21時17分

カゼ、流行っているみたいですよ。若者たちも欠席が目立ちます。

あれ? 8日でしたっけ。手帳には9日と書いてあるんですが…どっちじゃろ?

投稿: (GEN)2 | 2005年11月29日 (火) 21時26分

え~っと9日の間違いです。
すみません。

私は、馬と鹿がからだの中にいるので、少々のことでは風邪をひきません(笑)

投稿: ソーラン見習い | 2005年11月29日 (火) 21時48分

実はですね・・・
ちょっと相談があるんですが・・・

私のメインページに、呉市の写真というコーナーを作ろうと思っているんですが・・・

これを将来的に、地図をクリックしたら、その場所の写真が出るような構造にしたいんです。

で、HTMLのMAPタグを使うか、地図を背景にして、そのうえからテーブルで網目状にしてやるか・・・
(おそらく更新の手間からいうと、テーブルを網目状にしてしまうほうが楽かと思っています)

そして、それ以前に、地図の画像もまだ用意できていない状態なんです。
考えれば考えるほど複雑になってきまして・・・

実は夏くらいから悩んでおります。
何か、いい手はないですかね?

投稿: ソーラン見習い | 2005年11月29日 (火) 22時11分

そ~ですねえ。以下3つの条件によると思います。

1.更新頻度
2.地図上のクリック(写真)ポイントの密度
3.地図の縮尺

2は少し説明を要するかも。
写真を掲載したいポイントが多い場合、テーブルの1つのセル中に複数のポイントが入ってしまう可能性がありますよね。まあ、その時はセルを分割したり、あるいはできるだけ大縮尺の地図を使って画面上の単位面積あたりのポイント密度を低く抑えることによって、ある程度対応できるでしょうけど。

…「虎穴に入らずんば虎児を得ず」の古言にしたがって、とりあえず作ってみてはどうでしょうか?
悩み過ぎは身体によくないぜい☆

投稿: (GEN)2 | 2005年11月30日 (水) 21時23分

そうですねぇ~

とりあえず、一部地域をやってみることにして見ます

投稿: ソーラン見習い | 2005年11月30日 (水) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92467/7377814

この記事へのトラックバック一覧です: カゼひいた:

« よい日曜日 | トップページ | カゼ治った? »