« 壊れたレール | トップページ | 新憲法草案…怒怒怒 »

2005年10月27日 (木)

市長のあいさつ

先日、ちょっとした偶然でわが町の市長にお会いする機会に恵まれた。
市長選が近いということで、挨拶回りの一環だったのだろう。
連合呉地協が対立候補の支持を決定したこともあり、かなり苦境に立たされている様子で、挨拶の言葉にも力が入っていた。
ただ、私が最も気にしている交通網の整備に関しては、既知の情報ばかりで新味のないものに聞こえた。

呉線複線化の話はまったく出ず

すれ違い用の駅を建設したことによって呉線問題は解決済みと考えていらっしゃるみたい。
もっとも、呉線問題については市長云々よりも、JR西日本広島支社の営業姿勢が一番のなのだが。
それにしても、地元の人間が声を上げんと、ただでさえ○○なJRがますます○○になるわね。残念…。

|

« 壊れたレール | トップページ | 新憲法草案…怒怒怒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92467/6687432

この記事へのトラックバック一覧です: 市長のあいさつ:

« 壊れたレール | トップページ | 新憲法草案…怒怒怒 »